「初雁だより」:川越初雁高等学校の最新情報をお伝えします

2019年7月の記事一覧

1学期終業式

7月19日(金)、終業式が行われました。
校長講話では、
①あいさつ、②本を読んでほしい、③思いやりの心を持った生活(特に、SNS等に注意)
という3点の話がありました。

 
生徒指導主任からは、まず始めに、頭文字を取って“いじるなー”というフレーズで覚えるべき守らねばならない4点(①命、②人権、③ルール、④マナー・モラル)について話がありました。
次に、SNSの使用上の注意、特にアカウントに鍵をかける必要性の話がありました。
最後に、頭髪や服装についての話がありました。
生徒たちは顔をあげ、よく話を聞いていました。

 
進路指導主任からは、
①自分の進路についてよく考えること
②成績と出欠
③自分の将来のために厳しく指導してくれる先生の話をよく聴くこと
という3点の話がありました。
    
すべての講話のあと、表彰式と校歌斉唱があり、令和元年度1学期終業式は終わりました。
表彰式は、数多くの生徒が川越初雁高校を背負い活躍しているということを改めて感じさせるものでした。
その後、生徒会役員が司会を代わり、弓道部壮行会を行いました。
3年の瀬川さんが埼玉県の代表3名のうちの1人に選出され、8月末に行われる国体・関東ブロック予選に出場します。
ぜひ、頑張ってきてください。



夏休みに入り、夏季補習や文化祭の準備、会社見学等が行われています。

夏休み課題も忘れずに早めに取り組み、充実した夏休みを過ごしてください。
0

SNS講習会

7月17日(水)、SNS講習会が行われました。
講師として、株式会社リアライズの山田さんをお招きしました。
 

生徒たちは、インターネットの怖さを再確認し、適切な使い方を心がける必要があると学びました。
一方では、インターネットという匿名性がもたらす利点があることも学びました。
専門の相談員が対応する「STOPit埼玉」というアプリが紹介されて、その場でインストールしている生徒もいました。
インターネットを正しく活用できるようにと、期待しています。
悩みは1人で抱え込まず、近くの大人や信頼できる人に相談しましょう。
 
0

2学年進路ガイダンス


 7月16日(火)に、外部講師の方を招いて、2学年は進路ガイダンスを行いました。
 1限は分野別、2限は系統別にそれぞれ分かれて説明を聞きました。
 講師の方々の話をしっかりと聞き、メモを取る様子が多く見られました。
 進路実現に向け、少しずつですが生徒の意識が高まっているようです。

  
0

クリアフォルダ完成

本校オリジナルのクリアフォルダの「生徒デザイン版」が完成しました。
このクリアフォルダは、学校説明会などで、学校案内などの資料をはさんだりして配布します。
今週末(20日・21日)にさいたまスーパーアリーナで開かれる、彩の国進学フェアでも、本校のブースにて配布しますので、中学生やその保護者の皆様は是非川越初雁高校のブースへお越しください。
0

野球応援

全国高校野球埼玉大会、本校野球部の試合が11日に1回戦が初雁公園野球場で、15日に2回戦が越谷市民球場でそれぞれ行われました。
吹奏楽部・生徒会・3年生や部活動でかけつけた一般生徒・保護者の皆様などが球場に集まり、団長を中心に一丸となって応援しました。
11日の試合は、本校が先制するも、互いに二度ずつ逆転をするシーソーゲームとなりました。九回表に追い付かれ苦しい展開になりましたが、九回裏に放ったサヨナラヒットで本校が初戦をものにしました。
15日は初回から先制するいい流れに乗り、打っては7回にはホームランも飛び出し、守っては相手打線を0点に抑え、コールドで3回戦に駒を進めることができました。
次の試合は18日の予定です。応援よろしくお願いします。
11日応援(写真提供=内田様) 11日サヨナラで喜ぶナイン(写真提供=内田様)

11日試合全景(写真提供=内田様) 15日 ホームラン直前

初戦の後、野球部の卒業生の保護者の方から、お葉書をいただきました。
ありがとうございます。
生徒が生徒を応援することで、お互いに良い効果が生まれます。
野球応援に限らず、生徒の頑張りが最大限生かされるよう、教職員一同サポートしていきます。
0