「初雁だより」:川越初雁高等学校の最新情報をお伝えします

2019年1月の記事一覧

落ち葉掃きボランティア

1月26日(土)、
川越産農産物ブランド化連絡会 主催の落ち葉掃き体験と平地林散策がありました。
土曜日にもかかわらず多くの生徒が参加してくれました。
登山部、理科部の生徒だけでなく、自らボランティアとして参加してくれた生徒もいます。
風が吹く冬の寒い日ではありましたが、農業の豊かさを平地林での活動を通じて感じることができました。
集めた落ち葉は堆肥になることを学びました。
落ち葉を一生懸命集めている生徒の姿が印象的でした。
一般の方も参加していらっしゃたので、交流することもできました。
体験・散策後、みんなで焼き芋を食べました。
森へ出発 落ち葉を掃く生徒
落ち葉を詰める生徒 詰めた落ち葉
休憩中の生徒 焼き芋をもらう生徒
0

武蔵野ふれあいの森コンサート

 武蔵野ふれあいの森コンサートに出演しました。

 1月19日(土)川越南文化会館(ジョイフル)にて、第17回武蔵野ふれあいの森コンサート(高階・福原地区中高合同吹奏楽祭)が行われ、
川越初雁高・寺尾中・高階西中・福原中・高階中(演奏順)の5校が参加しました。
 本校吹奏楽部は、参加校唯一の高校として「高校生らしい演奏をする」ことを目標に日々練習に取り組んできました。
当日は『「くるみ割り人形」よりマーチ』『パプリカ』『ともに』の3曲を演奏し、たくさんの方から「さすが高校生」とお褒めの言葉を頂くことができました。
各中学校も、それぞれ個性豊かな素晴らしい演奏を披露していました。
コンサートのラストは、約100名の吹奏楽部員による、恒例の合同演奏で締めくくられました。

  たくさんの御来場、ありがとうございました。

吹奏楽部の演奏の様子 合同演奏の様子

0

授業公開、学校説明会

1/19(土)は授業公開、学校説明会がありました。

5時間目と6時間目の時間に授業公開が行われ、
その後、学校説明会が開かれました。

授業公開では、中学生やその保護者の方、在校生の保護者の方が来校し、川越初雁高校の授業風景などを見ていただきました。

学校説明会では、本校の生徒が話すハツカリトークが盛り上がりました。

ハツカリトーク 学校紹介スライド

土曜日にもかかわらず、多くの方にお越しいただきありがとうございました。

願書出願直前の2/9(土)には、今年度最後の学校説明会があります。個別説明形式です。
詳しくはHPをご覧になってください。
0

1学年進路ガイダンス

1月18日(金)5・6限、1学年進路ガイダンスが行われました。

5限では、劇団の方をお招きし、進路に関する寸劇を鑑賞しました。
演目は、「フリーターでずっと働き続けたら」「聞く力って大事な力」の2つです。
寸劇の様子

6限は、15の職業分野別に分かれ、講座を受講しました。
今回の講座は体験が中心だったため、生徒は実際に聞いて、触って、やってみながら、熱心に活動に取り組んでいました。
 職業別体験学習(経理・事務・販売) 職業別体験学習(公務員)
職業別体験学習(美容・メイク) 職業別体験学習(IT・情報処理・マルチメディア)職業別体験学習(フード)
職業別体験学習(スポーツ・健康)職業別体験学習(自動車)職業別体験学習(芸能・音楽・エンターテイナー)

今回の進路ガイダンスを通して、生徒も職業の魅力をより具体的で身近に感じられたのではないかと思います。
今後も、進路選択の段階に応じて、適切でためになる指導を行っていく所存です。
0

全校人権教育講演会

1月11日(金)、グリー株式会社の講師の先生をお招きし、全校生徒を対象に人権教育を行いました。
実際に起きたネット炎上事例を題材に、
インターネットの「適切な振る舞い」や「絶対に失敗しない使い方」を学ぶことができました。
ネットという身近な題材とユーモア溢れる講演で、生徒は真剣に聞き入っていました。
講師の先生、貴重な講演を本当にありがとうございました。
講演会の様子
0