「初雁だより」:川越初雁高等学校の最新情報をお伝えします

2018年10月の記事一覧

教職員防火訓練


2学期中間試験初日の10月24日、教職員対象の防火訓練を行いました。

実際に学校内の消火栓を使用し、中庭で放水訓練を行いました。
学校内の火事を鎮火するための設備ですが、想像以上に水の勢いが強いものでした。
放水訓練の次に、消火器を用いた訓練を行いました。
消火器の実際の使い方、注意点などを詳しく理解することができました。

有事の際の行動について職員間で知識を深め、共有することができました。
今後も本校教職員は、生徒および校内の安心安全を第一に考えた指導を継続していきます。

放水訓練の様子 放水訓練の様子
消火訓練の様子 消防車の写真
0

修学旅行 4日目

修学旅行 4日目が終わりました。
離村式を終えた後、本島へ向かうフェリーが出港しました。その際、民宿の方との別れを惜しむ生徒の姿が見られました。
離村式 出港するフェリー

日中は本島の国際通りで班別行動しました。
国際通りでは、生徒がお土産を買う姿が見られました。
沖縄は、私たちの暮らす関東では普段見ることのないものばかりでした。
無事に修学旅行が終わりました。
生徒にとって一生の思い出となったのではないでしょうか。

国際通り 帰りの飛行機から見えた虹
0

修学旅行 3日目

10月12日、修学旅行 3日目が終わりました。
日中は渡嘉敷島でマリン体験で、シュノーケリングとバナナボートを体験しました。
ビーチはもちろん、海の中も綺麗でした。海の生き物を見ることもできました。
バナナボートは、スピード感があってスリル満点でした。
ビーチでの様子1 ビーチでの様子2
バナナボートの様子1 バナナボートの様子2

天気はあいにくの雨で始まりましたが、最後は晴れました。
生徒たちは天気にかかわらず、元気に楽しんでいました。

明日はいよいよ最終日です。
本島に戻って国際通りで班別行動した後、埼玉に帰ります。
0

1学年進路ガイダンス

10月12日(金)の2・3限、1学年は進路ガイダンスを行いました。

2限目は「お仕事マップ」を作成しました。「ペットボトル」からスタートし、関連する物や職業を連想ゲームのように繋げていくグループワークです。

今年度は体育館・剣道場にて実施しました。各班とも、周囲の班と競い合うように話し合いを積極的に進めていました。

3限目は、希望する・興味のある職業別に分かれての講義でした。全部で15講座あり、生徒は真剣に聞き入っていました。
  
終了後、「グループワークなので盛り上がった」「職業別講義を通して仕事に興味が湧いた」「しっかり考えてから進路を決めることが大切なんだと改めて分かった」等の生徒の声がありました。

1学年の進路ガイダンスは、次回は1月となります。進路に関連する寸劇の鑑賞と、希望職業別体験型講座を行う予定です。
今後とも生徒の職業観を養うべく、学年の状況に応じながらも先を見据えた進路指導を行っていきます。

0

修学旅行 2日目

10月11日、修学旅行 2日目が終わりました。
午前は沖縄本島の現地で文化学習の一環として、おきなわワールドに行きました。
施設内の玉泉洞を散策した後、エイサーの演舞を鑑賞しました。
玉泉洞では、鍾乳洞の長さや鍾乳石の数に圧倒されました。
エイサーの演舞を通じて沖縄の伝統芸能を学びました。
鍾乳洞の写真 エイサーの写真

午後はフェリーで渡嘉敷島に渡り、ビーチにて自由遊泳をしました。
渡嘉敷のビーチは砂浜が白、海は水色でしたが、その美しさは言葉では表現できないほどでした。
海の写真 自由遊泳の様子

明日は自然学習の一環として、マリン体験を行います。
0