「初雁だより」:川越初雁高等学校の最新情報をお伝えします

2018年2月の記事一覧

3学年 年金講座

3学年は特別時間割を利用して、「年金講座」を行いました。

日本年金機構の方々が来て下さり、年金制度についてお話をしてくださいました。

年金の種類や納め方、受け取り方など年金について分かりやすく説明して下さり、年金についての理解を深めることができました。

これから、進学・就職など進路は違いますが、
今回のような、年金について社会に出る前に知る機会を持つなど、
今後も、生徒の社会に対する意識を高められるよう指導していきたいと思います。

日本年金機構の講師の方々、ありがとうございました。

 
0

2学年第4回就職セミナー

 本日、2学年の就職セミナーがありました。今回は学年の数学科教員が講師を務め、基本的な計算を練習しましたが、就職試験につながる大切な内容でした。
 2学年では、3学期から就職と進学に分かれてセミナーを実施しており、これまでの就職セミナーは、就職の心構えや面接対策、美文字講座など、就職に必要な力をつけるための内容となっています。
 就職を希望する生徒は、服装を整え時間通りに入室し、長時間に渡るセミナーに集中して臨みました。一つひとつの積み重ねが、今後につながっていくことと思います。

0

三送会

三年生を送る会(三送会)が体育館で行われました。

『オープニング』では、我が校のゆるキャラの「はちゅかりん」や生徒会役員によるパフォーマンスから幕をあけました。
  

『有志のステージ』では、9の団体がダンスや歌などを披露し、盛り上がりを見せました。
   
   
 
『転出された先生方からのビデオレター』では、お世話になった先生方の思いの詰まったメッセージを聞くことができました。

『バンドステージ』では吹奏楽部によって、秦基博の「ひまわりの約束」、TWICEの「TT」が演奏されました。「TT」では教員もダンスに参加し、演奏を盛り上げました。
  
『先輩後輩のメッセージ』では、生徒会がメッセージを代読し、その後、生徒と教員との有志バンドの演奏がありました。

『三学年の教員たちのステージ』では、「旅立ちの日に」が歌われ、
担任の先生方と学年主任から、三年生に対して、卒業を祝うメッセージなどが贈られました。


『最後のスライドショー』では、懐かしい写真がスライドで流れたのちに、
卒業記念品が三学年の生徒に渡されました。
  

卒業まであとわずかです。次の登校日は2月27日(火)です。教員一同、元気な姿で生徒が登校してくるのを待っています。
0

一学年 ドッジボール大会

本日2月9日(金)、5・6限にて、一学年クラス対抗のドッジボール大会が行われました。




クラス対抗だけあり、非常に白熱した大会になりました。
試合に出る生徒も、応援する生徒も心を一つにし、お互いに声を掛け合いながらプレーすることができました。
また、審判や他運営など、クラスの垣根を超えて、協力し合って行うことができました。

二学年に上がると、クラス替えがあります。今日、心を一つにできたという成果が、来年度にも繋がっていって欲しいと思います。

0

2学年進路ガイダンス

 本日5・6限、外部講師の方を招いて、2学年進路ガイダンスを行いました。進学希望者は「マネー講演会」の後、分野に分かれての説明会。公務員志望者は対策講座。就職希望者は「面接・マナーについての講演」の後、就職先が決定した3年生との座談会がありました。
 就職希望の生徒の感想の中には「先輩の話をたくさん聞けたことで毎日少しずつでも勉強をして希望の進路につけるよう頑張ろうと思う」というものがありました。
 進路実現に向け、少しずつですが生徒の意識が高まっていることを教員として嬉しく感じています。協力頂いた方々、お越しいただいた保護者の皆様、ありがとうございました。



0