男子バスケットボール日誌

2016年6月の記事一覧

埼玉県エンデバー事業 U-15強化練習会

79日(土)13時から本校体育館にて、埼玉県バスケットボール協会エンデバー事業の一つとして、埼玉県U-15強化練習会(少年男子国体スタッフによる練習会)が行われます。

エンデバースタッフ等に関わらずどなたでも見学できますのでどうぞお気軽にお越し下さい。  (顧問)

0

インターハイ西部支部予選

インターハイ西部支部予選が終了いたしました。

本校に赴任して約2ヶ月間、選手は新たな指導方針に戸惑いを感じたことと思いますが、部員たちは素直に受け入れてくれ、「勝ちたい、強くなりたい」という思いを厳しい練習の中で見せてくれました。

2回戦の対戦相手は新人大会、関東予選と県大会に勝ち進んでいる所沢西高校。初雁はチャレンジャーとして気合十分に挑みました。試合の中盤はなんと15点差でシード校にリードしている展開を見せました。「西部に波乱を巻き起こそう!」というキャッチフレーズのもと挑んだ大会でしたが、最後は3点差で敗れてしまいました。選手は本当によく闘ってくれました。3年生の頑張りと素直さに敬意を表すとともに、監督としてこの敗戦を反省し、新生初雁を築き上げていかなければいけないと、強く感じる試合となりました。

 これまで、温かく見守っていただいた保護者の方々、練習に顔を出してくれるOBの皆様に感謝致します。これからも、初雁高校男子バスケットボール部の応援をよろしくお願いいたします。  (顧問)

 

【インターハイ西部支部予選結果】

 1回戦  川越初雁○111―80●鶴ヶ島清風

 2回戦  川越初雁●67―70○所沢西

 

0