ブログ

2022年4月の記事一覧

令和4年度学校総合体育大会(ソフトボール競技)西部支部予選突破 県大会出場

4月19日(火)、20日(水)の2日間にわたって令和4年度学校総合体育大会西部支部予選が行われました。Dブロックは川越初雁高校・所沢西高校・狭山経済高校・合同チーム2の4校で戦いました。

1日目の初戦は所沢西高校との対戦。初雁高校は初回から打線が爆発し、9得点。2回にも7点を加え、0-16の3回コールド勝ちで初戦を突破しました。

続く2戦目の相手は狭山経済高校。初雁高校は4回まで0-5と苦しい展開が続きました。それでもチームプレーで打線を繋ぎ、4点を返しました。あと1本が出ず、最後は4-5で敗戦。結果は敗戦となってしまいましたが、確実にチームとしての成長が見られた1戦でした。

2日目の相手は再び所沢西高校。前日に勝利したからこそ、気を引き締めて臨みました。立ち上がりの2回は無得点でしたが、声を掛け合って粘り強く戦いました。3回以降は毎回得点で10点を上げました。結果は3-10の6回コールド勝ちとなり、県大会出場を決めました。

応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。今大会から新入部員の1年生5名を迎え、更にチーム力が向上しました。早速の大活躍でチームの勝利に貢献してくれました。パワーアップした川越初雁高校で、チームの目標である県ベスト4を目指します。引き続き応援よろしくお願いいたします。

 R4学総ソフトR4学総ソフト2

0