「初雁だより」:川越初雁高等学校の最新情報をお伝えします

冬休み科学教室

12月25日(水)に、県立川越女子高校で『 冬休み科学教室 』が開催されました。
科学の楽しさを地域の小・中学生に伝えるイベントです。今年度は市内の5校(県立川越、川越女子、川越南、川越総合、川越初雁高校)の高校生が協力してイベントを運営しました。

川越初雁高校のブースは、オモチャの部屋をイメージした空間を演出し、子供達に科学オモチャを作って、お土産としてプレゼントしました。来てくれた小・中学生は、作ったオモチャを楽しそうに持ち帰ってくれました。具体的には、単極モーター・偏光板万華鏡・浮沈子などのオモチャを用意しました。また、工夫を凝らしたビー玉コースターなども用意して遊んで貰いました。
本校の生徒が小・中学生とその保護者様に対して、親切かつ熱心に対応している姿が印象的でした。

その1その2 その3

  その3    その5  その6

 当日は理科部の生徒を中心に手伝ってもらいました。理科部以外でも手伝ってくれた生徒もいます。手伝ってくれた生徒には感謝しきれません。