「初雁だより」:川越初雁高等学校の最新情報をお伝えします

生徒会役員選挙

11月25日()7時間目に第33期生徒会役員選挙立会演説会が実施されました。選挙管理委員会の運営の下、推薦責任者の心のこもった演説に加えて候補者それぞれが生徒会活動で実現したい抱負を全校生徒に力強く演説してくれました。

選挙権が18歳から行使できるようになった社会の動きに合わせ、本校でも今年度から投票方式が変わりました。川越市選挙管理委員会から実際の国政選挙で使用する投票箱をお借りし、投票所にて模擬投票を行う本物さながらの雰囲気で選挙が行われました。

今回の選挙結果を受けて生徒会本部は新体制で活動をしていきます。今後とも本校の生徒会活動に御支援くださいますようお願い申し上げます。
  

 写真1:立会演説会 写真2:投票 写真3:集計