「初雁だより」:川越初雁高等学校の最新情報をお伝えします

2学期終業式・生徒会本部認証式

12月24日(火)に、2学期終業式と生徒会本部認証式が行われました。

 

校長講話では

①なぜ勉強をするのか、②命を大切に、③本を読んでほしい

という3点のお話しがありました。

校長講話

生徒指導主任からは

守らなければならない「命、人権、ルール、マナー」について

心にしみるお話しがありました。

進路指導主任からは

①3年生の進路の途中経過、②各検定の取得のための勉強を頑張ってほしい

③自分の将来に向けて決断力・行動力・判断力を身に付けてほしい

というお話しがありました。

生徒はしっかりと顔をあげ、集中して話を聞いていました。

進路指導主任の講話

すべての講話のあと、表彰式、校歌斉唱があり令和元年度2学期終業式は終わりました。

続いて、表彰式が行われました。表彰式では

①初雁4×2選手権の上位入賞者、②部活動、③各種検定の取得者、など

がそれぞれ表彰されました。

ソフトボール部は県大会第5位、弓道部は男子が県大会準優勝、女子が県大会優勝と

素晴らしい成績をおさめました。

表彰式

表彰式が終わった後、生徒会本部認証式が行われました。

生徒会役員の生徒たち1人1人から、やる気や強い責任感が感じられました。

生徒会本部認証式

2学期を終了し、これから冬休みに入ります。

生徒の皆さんは冬休み課題も忘れずに早めに取り組み、

また、生活習慣が乱れないよう充実した冬休みを過ごしてください。