「初雁だより」:川越初雁高等学校の最新情報をお伝えします

1学年進路ガイダンス

10月11日(金)の2・3限、1学年は進路ガイダンスを行いました。
2限目は興味のある職業別に分かれての講義でした。
全部で15講座あり、生徒たちは資料を見ながら講師の方の話に真剣に聞き入っていました。
また、質問をしたり考えを述べたりしながら、自分自身の興味がある分野の仕事についての知識を深めていました。
  

3限目は体育館・剣道場に移動し、模造紙大の大きさのシートに「お仕事マップ」を作成しました。
「ペットボトル」という言葉からスタートし、関連する物や職業を連想ゲームのように書き繋げていくグループワークです。
各班とも、周囲の班と競い合うように話し合いを積極的に進めていました。
  

1年生のうちから、将来自分がどのような職に就き、どのような人生を歩みたいのかしっかり考えておきましょう。
川越初雁高校では、今後も生徒の職業観を養うべく、先を見据えた進路指導を行っていきます。