校長ブログ

3学期始業式

 1月9日(火)、3学期がスタートしました。

 本年に入り、大きな地震や飛行機事故など、心が痛む大きな出来事が続きました。被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。本日の始業式の校長講話では、① 地震に関するお話しと、万一に備えて準備するべきこと ② 生成AIの発達と、我々が心がけること についてお話しました。これからの新しい時代を生きる生徒の皆さんには、「自分は何ができるか」を主体的に考えてもらいたいと願います。

 学校は新年であるとともに年度末に向かいます。卒業・進級に向けてより良い3学期となるように、皆で力を合わせて頑張っていきましょう。頑張れ 初雁生!

  本年もよろしくお願い申し上げます。