ブログ

離任式

4/22(金)、6限の後に離任式が行われました。

 今年3月をもって本校を去られた7名の先生方が、最後の挨拶をしにきてくださりました。

 離任式1離任式2

それぞれの先生のスピーチをダイジェストで紹介します。

 

溝江教諭

「胸を張って川越初雁高校出身ですと言ってほしい。こんなに伸びる生徒は他にいない。」

塩原教諭

「12年間過ごして、楽しい時間が殆どだった。そのような環境を今度は自分たちで作ってほしい。」

岡田教諭

「当たり前のことが当たり前にできるようにしてほしい。自分の長所となる武器をゲットしてほしい。」

中村教諭

「三年間を振り返ったときに成長していたと感じられるように過ごしてほしい。」

滝澤教諭

「結果にフォーカスすると自信をなくしてしまう。今まで頑張ってきたことにフォーカスしてほしい。」

簑手教諭

「同じものを見ていても捉え方・感じ方は人によって違う。新しい人は自分が持ってない価値観をくれる。」

茂呂教諭

「夢や目標は悩み事と同じ。一人で抱え込んではいけない。周囲に発信して刺激にしてほしい」

離任式10

7名の先生方、これまでのご指導ありがとうございました。