ブログ

第40回体育祭

6月1日(水)・2日(木)に川越特別支援学校たかしな分校と合同で体育祭予行・本番が行われました。

40回を迎える今年は「輝け青春!燃やせ魂!行くぞ初雁!!」をテーマに各学年で熱い戦いが繰り広げられました。

今回は2日の本番当日の様子をお伝えします。

 体育祭1体育祭2

オープニング種目「走れ☆ジャンプ!レッツゴーHATSUKARI♡」では各学年のレースの後に、学年代表によるレースが行われました。

どのクラスもチームワークを遺憾なく発揮するなか、見事3年1組が総合優勝を獲得しました。

 体育祭3体育祭4

綱引き・クラス対抗リレーには教員チームも参加し、3年生との激闘を繰り広げました。

 体育祭5体育祭6

午後の部は8の字跳びからスタートしました。

どの学年も優勝クラスでは150回を超える回数を記録しました。

 体育祭7体育祭8

サバイバルリレーを経て、最後の種目900mリレー・1200mリレー。

照りつける日差しに負けない白熱した勝負で幕を閉じました。

 体育祭9体育祭10

全ての競技が終わり閉会式。

今年の優勝は1年4組・2年5組・3年5組が手にしました。

どのクラスもみんなが全力で逞しい姿を見せてくれました。

今回発揮された団結力を今後更に活かしてほしいと思います。