令和2年度 初雁だより

令和2年度 対面式・第2学期終業式・第38期生徒会認証式

12/24(木)に対面式・第2学期終業式・生徒会認証式を行いました。

1・2年生は体育館、3年生は柔道場で行ったり、1mの間隔をあけるなどの

コロナウイルス感染拡大防止対策を実施しました。

柔道場にはリモートで体育館をライブ中継しました。

リモート中継

まずはじめに、対面式を行いました。

年度初めに行う予定でしたが、コロナウイルスの影響もあり実施が難しい状況が続いた中で、

ようやく1年生と上級生全員が顔を合わせることができました。

 対面式

続いて第2学期終業式を行いました。

校長先生からは

「初雁生は立派だ!君たちには力がある!」「目標を持って積極的に日々を過ごすこと」

「冬休みはコロナ感染防止の対策をしましょう」

という内容のお話がありました。

校長先生の話

生徒指導主任からは、

「ハインリッヒの法則の紹介」「まじめで正しい自分であること」「登下校の道は端に寄ること」

という内容のお話がありました。

生徒指導主任の話

進路指導主任からは

「人に語れるものが作れる高校生活を送ってほしい」「自分自身をつくるのは『自分の時間の使い方』」

という内容のお話がありました。

進路指導主任の話

最後に第38期生徒会認証式を行いました。

新生徒会長の2年近藤君を筆頭に総勢17名の新生徒会役員が

校長先生から認証状を授与されました。

川越初雁高校のさらなる発展のため全力で臨むという意気込みが感じられました。

第38期生徒会認証式

コロナ禍で学校行事も縮小しながら行った2学期でしたが、

生徒は無事に元気よく学校生活を送りました。

冬季休業中も感染対策に十分に留意しながら安全に過ごし、

また元気な姿で3学期に会えることを期待します。