「初雁だより」:川越初雁高等学校の最新情報をお伝えします

初雁だより

令和元年度「持続可能な社会を生きるグローバル人材育成事業」に係る講演会

12/18(木)に本校で「持続可能な社会を生きるグローバル人材育成事業」に係る講演会が

全校生徒を対象に開催されました。

2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、地球規模の視野と課題意識を持ち、

国際貢献意識やボランティアマインドの醸成を図ることを目的として行われました。

講師の方の体験談や経験談を通して、生徒たちは、自分たちの知らない世界を知ることができました。

そして、自分自身の価値観を広げていくことの大切さを学びました。

 

講演会の様子 講師の方の自己紹介

0

第3回学校説明会

12/14(土)は第3回学校説明会が行われました。
多くの中学生や保護者の方々の御参加がありました。御来校ありがとうございました。

説明会では、校長挨拶・生徒会挨拶・スライド上映・入試対策(数学)・初雁高校の魅力紹介・総合進学クラス説明・入試説明がありました。

生徒会挨拶 入試対策(数学)

初雁高校の魅力 総合進学クラス説明

その後、校内見学・部活動自由見学・個別説明も行われました。

1月18日(土)には授業公開及び第4回学校説明会があります。
ぜひ、ご来校ください。お待ちしております。

0

芸術鑑賞会

12月12日(木)の午前授業後、ウェスタ川越で芸術鑑賞会が行われました。

今年度は『紙工劇落語』を鑑賞しました。

普段は見る機会の少ない落語に触れることができ、生徒にとって貴重な経験となりました。
おもしろさのあまり生徒の笑い声が絶えなかったです。
終わりには、生徒会長からお礼の言葉を伝えました。また、出演者様から紙切りの作品もを頂きました。
出演者の皆様、ありがとうございました。

上演前 紙切りの作品 紙切りを貰って喜ぶ生徒

0

令和元年度保健教育授業研究会

令和元年度埼玉県「性に関する指導」授業研究会の取組として、
保健体育科の小貫教諭が研究公開授業を行いました。

授業は「家族計画の意義と人工妊娠中絶」というテーマで行われ、
授業を受けた2年6組の生徒たちは、真剣に取り組んでいました。
授業では、KJ法が用いられ、それぞれの生徒が積極的に自分の意見を出し、
活発に話し合いが行われていました。

また、埼玉大学の戸部教授をはじめとする委員会の方や、
川越市内の中学校・高校からたくさんの先生方にご参観いただき、
授業内容とともに、本校生徒の学びの様子も見ていただきました。


 

 

0

理科部、「土星・月・金星・木星」の直列、観測会

11月29日(金)夕刻、西の空に土星・月・金星・木星の4つの星が直列する珍しい星空が観測されました。
本校理科部の生徒と顧問が、本校屋上にて観測会を行いました。
撮影された夕刻17:21の星空の写真を、掲載します。
当日は理科部の生徒の他に、興味を持った一般生徒や教員も屋上に上がり、珍しい天体現象に魅了されていました。

0