ブログ

令和4年度初雁だより

進路分野別バス見学会

2学生は、11月18日(金)に進路分野別バス見学会を実施しました。
進学希望者は大学・短大・専門学校の10コース、就職希望者は8コースに分かれ、それぞれ2箇所見学しました。
訪問先ではとても丁寧に対応していただき、生徒たちはメモをとったり質問をしたり真剣に取り組んでいました。
今回の貴重な経験を一契機として、今後の進路選択の参考になれば幸いです。
ほんの一例ですが、その様子を紹介します。

朝の集合 大学文系 大学理系専門学校 情報 専門学校 動物  専門学校 調理 専門学校 美容 専門学校 医療系就職1就職2 就職3 公務員1 公務員2公務員3

実際の校舎や職場を見るだけでなく担当者から話を聞いて、生徒たちの意識が高まりました。見学を受け入れてくださいました上級学校の皆様、企業の皆様、貴重なお時間を誠にありがとうございました。

0

初雁トライアル

11月11日(金)に初雁トライアル(マラソン大会)が行われました。

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として各学年を分散させた形で実施しました。

学校敷地内に設けられた1kmのコースを男子は6周、女子は5周走りました。

絶好の長距離走日和のなか、生徒たちは日々の体育での成果を遺憾なく発揮してくれました。

トライアル1トライアル2

 トライアル3トライアル4

トライアル5トライアル6

0

2年生・進路別バス見学会事前指導

2年生を対象に実施される進路別バス見学会の事前指導が2日間にわけて行われました。

初回の10月27日(木)では、学年の進路指導担当及び進路指導主事よりお話をいただいた後、それぞれの見学先について事前調査と質問づくりを行いました。

2回目となる11月10日(木)では、引率教員の紹介、見学に向けた心積もり、当日の注意事項について確認をしました。

学年主任からは「様々なことを吸収してきてほしい。色々な選択肢から一番良いものを選べるようになってほしい」

進路指導主事からは「準備で全てが決まってくる。行く前の段階の取組みが当日の価値を2倍、3倍にさせる」

とそれぞれお話をいただきました。

見学会は11月18日(金)に進学・就職18のコースに分かれて行います。

バス見学事前指導

0

授業公開・第3回学校説明会

11/5(土)に授業公開・第3回学校説明会を開催しました。中学生とその保護者、在校生保護者を合わせて100組を超える方々に御来校いただきました。

 授業公開では見学に来てくれた方に本校での授業の様子を見ていただきました。本校教諭の丁寧な教科指導や生徒とよくコミュニケーションをとる様子などを感じていただけたでしょうか。

 学校説明会では、総進クラスの説明や入試説明などを行いました。また、本校の教諭と4人の生徒の対話形式で学校生活の様子を伝える「ハツカリトーク」も実施しました。生徒のいきいきとした様子や、困難を乗り越えようと奮闘している姿が伝わり、川越初雁高校では多くの成長が期待できると思わせてくれました。中学生・保護者の方には「川越初雁高校で頑張りたい」と思っていただけたら幸いです。

 御参加いただいた中学生・保護者の皆さんありがとうございました。本校は教職員総がかりで皆さんの成長を支援してまいります。

 

 今後の学校説明会の日程についてお知らせいたします。詳しくはHPをご覧ください。

12/2(金) 個別説明会プラス

  会場:川越市南公民館 講座室3号(ウェスタ川越)

12/17(土)第4回学校説明会

 会場:本校

0

川越駅東口図書館 ~私の本棚へようこそ~

 川越駅東口図書館の企画展示に協力させていただきました。

生徒が夏休みに読んで「pitchトーク(訴求力を意識したショートプレゼン)」した本を、ポップに横展開したものです。お時間ありましたら、ぜひぜひお運びくださいませ。川越駅東口図書館2階=クラッセ川越です。

0

2学年修学旅行 4日目

 4日目は班別行動で大阪市内の各地を巡りました。道頓堀、通天閣、海遊館、大阪城などへ向かい、それぞれ思い思いの時間を過ごしたようです。特に道頓堀では本場のたこ焼きを食べたり、グリコの看板の前でポーズを取ったりする生徒が多く見受けられました。班別行動終了後、全員が無事に新大阪駅に集合し、大きな怪我や事故なく修学旅行を終えることができました。

道頓堀通天閣海遊館

大阪城あべのハルカスからの眺め解散式

 1日目は平和学習、2日日は震災学習、3日目はUSJの班別行動、4日目は大阪市内班別行動、盛りだくさんの内容でした。現地でしかできない学びで気付いたこと、友人との深まった友情がこれからの学校生活を豊かにしてくれるのではと思っています。

0

2学年修学旅行 3日目

 3日目はUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)に行きました。コロナ禍でテーマパーク等になかなか行けないなか、クラスメイトと友情を深める最高の機会となりました。平日でも盛況で全てのアトラクションに乗ることはかないませんでしたが、生徒は満足げな様子でした。お土産もいっぱい買っていました。

 夜はホテルに戻り、夕食をいただきました。大阪グルメを少しずつ堪能できるバイキング形式に生徒たちは満足している様子でした。

入口 ミニオン ジョーズ

ハリーポッターニンテンドーワールド夕食(バイキング)

0

2学年修学旅行 2日目

 2日目は、フェリーで宮島に向かい、厳島神社を拝観し、表参道商店街でもみじ饅頭等を堪能しました。大鳥居は改修工事中で本来の姿を見ることはできませんでしたが、その迫力は十分に伝わりました。

 その後、神戸に向かい、メリケンパークでは港町の雰囲気に浸りました。また人と防災未来センターを訪問し、体験型の学習を通じて、起こりうる災害に対する学びを深めていきました。

朝食フェリー 厳島神社

メリケンパーク 人と未来防災センター1 防災未来センター2

0

2学年修学旅行 1日目

 早朝、東京駅に集合し、新幹線に乗って広島に向かいました。

 広島では平和学習の一環として、被爆体験記朗読会・碑めぐり・平和記念資料館見学をしてきました。生徒は「怖かった」「すごかった」というだけの感想で終わらず、今私たちにできることややらなければならないことを考えるようになった様子でした。

 夜は広島のお好み焼き屋さんに行きました。新型コロナウイルス感染症対策を施したうえで、生徒は目の前で調理してもらう様子を物珍しそうに眺めていました。現地のグルメはとてもおいししく、本場でしか味わえない内容でした。

新幹線 朗読会 平和記念公園 

慰霊碑 平和記念資料館 お好み焼き

0

第2回学校説明会

 10/1(土)に第2回学校説明会を実施し、総勢138組に御来校いただきました。説明会では、校長挨拶や生徒会長挨拶、総進クラスの説明、入試説明、新制服の説明、校内見学などを行いました。また、教員と4人の生徒の対話形式で学校生活の様子を伝える「ハツカリトーク」も実施し、生徒の生の声を届けることができました。ハツカリトークに参加してくれた生徒はとてもいきいきとしており、中学生に川越初雁高校の学校生活への期待感を持たせてくれました。中学生・保護者の方々には、川越初雁高校の良さや活気が伝わり「川越初雁高校で頑張りたい!」と思って頂けたら幸いです。

 また、休日にも関わらず初雁生がボランティアとして掃除・掲示物の設置などの準備や、校内見学の案内・誘導などの運営に関わってくれました。初雁生は積極的で他の人のために行動ができる素晴らしい生徒たちだと改めて実感し、感動させられました。これからも人を喜ばせる行動を継続しながら成長していくことを期待します。

0

初雁祭

 

9月9日(金)・10日(土)の2日間にかけて令和4年度初雁祭を開催しました。『弾ける情熱、全力メモリー』をテーマに、各クラス・部活動・有志が様々な催しものを準備してきました。新型コロナウイルス感染症や荒天への対策など幾つもの課題に見舞われましたが、アイデアを出し合い、工夫しながら当日に臨みました。そんな生徒の力で今年もまた充実した初雁祭となりました。川越特別支援学校川越たかしな分校と合同開催され、校内のあちこちで初雁生・たかしな分校生の交流がみられました。

文化祭当日1文化祭2文化祭3文化祭4文化祭5文化祭6文化祭7文化祭8文化祭9文化祭10文化祭11文化祭12

またクラスパネルやTシャツ、ポスターなどの投票も行われました。

今年度の初雁大賞に選ばれたのは3年1組「ゴースター」でした。おめでとうございます。

 

           3年1組3年1組その2

当日に向けて準備を進めてきた生徒の皆さん、生徒会役員・文化祭実行委員の皆さん、お疲れ様でした。

 

0

2学期始業式

9月1日(木)に第2学期始業式を行いました。

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、全クラスへ向けてリモート配信しながら実施しました。

校長先生からは①夏休みの読書②全国で活躍してきた部活動③改修を終えたトイレの使用についてお話がありました。

養護教諭からは①文化祭期間中のコロナ対策②HPVワクチンの接種情報をお話しいただきました。

生徒指導主任からは①初雁のすごさと校名由来の確認②『進路の秋』③邪魔をする自分やSNSとの向き合い方に関するお話がありました。

2学期始業式12学期始業式2

また式の途中で表彰が行われました。表彰されたのは以下の部活です。おめでとうございます。

〇吹奏楽部 第63回埼玉県吹奏楽コンクール地区大会高等学校Cの部 銀賞

2学期始業式32学期始業式4

2学期も初雁祭や初雁トライアルなど多くの行事が予定されています。

感染症対策や生徒の安心・安全に留意しつつ、成長のきっかけを作りながら教職員総がかりで指導・支援してまいります。

0

Handy 進路指導室

現在、本校に寄せられている求人票の数は、なんと2079件!

これは昨年度よりも 多い数となっています。卒業生たち一人ひとりが、就職先で真摯に仕事と向き合っていることも良い影響を与えているのでしょう。

 

2079件の求人票は、一枚ずつ印刷して生徒が確認……、ではなく、本校で導入している「Handy 進路指導室」で見ることができます!!

株式会社スタジアム(本社:東京都港区、代表取締役社長兼CEO 太田 靖宏)と共同開発をした「Handy 進路指導室」。生徒が学校以外の場所でいつでも求人票を確認できることで、保護者の方とも実物を見ながら、進路について相談ができます。

高校就職に新しい風が吹いています!!

0

部活動体験WEEK 後半

中学生を対象に「部活動体験WEEK」を行いました。

体験WEEK後半についての記事になります。

前半と同様に、参加した中学生たちは高校生に交じり、練習や体験を行いました。

 バドミントン その1 バドミントン その2

弓道 その1 弓道 その2

 

10月1日(土)には、第2回学校説明会(学校見学会)を予定しております。

参加をお待ちしております。

0

部活動体験WEEK 前半

中学生を対象に「部活動体験WEEK」を行いました。

体験WEEK前半についての記事になります。

参加した中学生たちは高校生に交じり、練習等を行いました。

生き生きとした動きを見せていました。

野球部 陸上部バレーボール部 バスケットボール部卓球部

後半の参加もお待ちしております。

詳しくは電話 049-244-2171 にお問い合わせください。

0

【言葉の力で生徒の世界が広がる】本校国語科の取組み事例が紹介されました!

日本漢字能力検定ホームページの団体受験取組事例に本校国語科の事例が紹介されました。

川越初雁高校では教職員総がかりで、生徒一人一人の力を伸ばすためのサポートを全力で行っております。

部活動体験、学校説明会、公開授業・・・。

ぜひ学校の様子を観にいらしてください。

https://www.kanken.or.jp/kanken/groupcase/highschool/kanto/post_48.html

0

第1回学校説明会

7月26日(火)に第1回学校説明会を実施し、総勢96組(中学生96名、保護者86名)に御来校いただきました。

新型コロナウイルス感染症の予防に留意し、会場の分散やオンラインでの対応を行いました。

第1回学校説明会1第1回学校説明会2

説明会では校長挨拶、学校概要や総進クラスの説明、「総合的な探究の時間」や学校行事の紹介などを本校の特色を幅広くご紹介させていただきました。

終了後の校内・部活動見学や個別相談にも多くの方に御参加いただきました。

また今回の説明会で公開された新デザインの制服にも大きな反響をいただきました。

第1回学校説明会3第1回学校説明会4

御参加いただいた中学生・保護者の皆さんありがとうございました。

次回の第2回は10月1日(土)に本校にて行います。

在校生が対話形式で本校の生活を語る「ハツカリトーク」などを実施予定です。

詳細は「中学生の皆さんへ」をご覧ください。

0

陸上競技部・弓道部壮行会

7月20日(水)に陸上競技部及び弓道部の壮行会が行われました。

陸上競技部は6月に行われた関東高校陸上競技大会にて2年竹田さんが女子円盤投げで第6位に入賞しインターハイ出場が決まりました!

弓道部は6月に行われた埼玉県高等学校遠的大会にて、3年生1名・2年生2名からなる女子団体が優勝し第24回紫灘旗全国高校遠的弓道大会への出場が決まりました!

壮行会では各顧問の先生から経緯を紹介していただいたのち、生徒会長から激励をもらいました。

また本校を代表して戦う生徒2名に抱負を語ってもらいました。

陸上部の出場するインターハイは8月3日(水)より徳島県鳴門市で行われます。

弓道部の出場する第24回紫灘旗全国高校遠的弓道大会は8月20日(土)より福岡県久留米市で行われます。

応援のほどよろしくお願いいたします!

壮行会1壮行会2壮行会3

0

1学期終業式

7月20日(水)に1学期終業式を行いました。新型コロナウイルス感染予防対策として、校内放送を活用して実施しました。

校長からは本校司書とタイアップし、見える世界を広げてくれる読書に取り組もうといったお話がありました。また感染症対策を含めた夏の注意がありました。生徒指導主任からは校訓、制服や頭髪、そして命の3つのテーマからお話がありました。進路指導主事からは未来につながる行動・経験をすること、思いや考えを言語にし言葉にふれる習慣化をすること、というお話がありました。

生徒はそれぞれの教室で、必要に応じてメモを取りながら真剣に耳を傾けていました。夏季休業中も部活動や文化祭準備、会社見学などが行われます。全校ジグソーで見つけたアピールポイントを伸ばせるように、教職員総がかりで指導・支援してまいります。

終業式1終業式2終業式3

また、終業式後に表彰を行いました。表彰されたものは以下の通りです。

<陸上競技部>

〇学校総合体育大会西部支部高等学校陸上競技大会

 女子5000m競歩 第1位

 女子ハンマー投げ 第6位

〇学校総合体育大会埼玉県高等学校陸上競技大会

 女子円盤投 第5位

〇学校総合体育大会関東高等学校陸上競技大会

 女子円盤投 第6位

〇第77回埼玉県陸上競技選手権大会

 女子円盤投 第7位

〇国体少年の部西部地区予選会

 女子円盤投 第4位

 A女子400mH 第6位

<弓道部>

〇第46回川越市内高等学校弓道王座決定戦

 女子団体 第1位

 男子個人 第2位

 女子個人 第2位

 女子個人 第3位

〇埼玉県高等学校遠的選手権大会

 女子個人 第8位

〇埼玉県高等学校遠的大会 兼 第24回紫灘旗全国高校遠的弓道大会埼玉県予選

 女子団体 優勝

<書道> 

〇埼玉県書写書道教育連盟主催第60回埼玉県硬筆中央展覧会誌上展

 特選賞

表彰された生徒の皆さんおめでとうございます。

0

全校ジグソー

”課題を発見し、他者と対話することで合理的な解決策を見つける力”

今後ますます必要となるこの力を育成するため7月14日(木)全校ジグソーを行いました。

 全校ジグソー1全校ジグソー2

生徒からは、

・初雁生のアピールポイントは「のびしろがある所」です。まだまだ出来ていないところはいっぱいあるけれどジグソー法などを通して出来るようになろうと向き合う力もあると思ったからです。

・今回のジグソーでみんながちゃんと取り組んでいてとても純粋で素直だと思いました。そして多くの種類の意見が出てきてどの分野でも初雁生は未来があって夢があるなと思いました。代表者の発表、それぞれ個性があって今まで一番みていて楽しかったです。

等の感想が寄せられました。

 全校ジグソー3全校ジグソー4

全校ジグソーを見に来てくださった中学校の先生からは、

・考え方を変えるだけでも自分の高校の強みに変えられるのだと学ばせて頂きました。

・自分たちの良さを言語化している姿にグッと来ました。

等のご意見をいただきました。

 全校ジグソー5全校ジグソー6

今後はこのアピールポイントをさらに強化させるためにはどのような行動を取れば良いのかを考えていく予定です。

 

「のびしろ無限大」の川越初雁生!

実際に行動にうつすことでどのように成長するのか初雁生から目が離せません!

 

※ジグソー法とは?

あるテーマを3つの視点に分け、同じ視点で学ぶグループ(エキスパート班)と、違う視点で学ぶグループ(ジグソー班)での学習を通して学びを深めることが出来る協同学習の手法の一つです。自主的に考える力が備わる、積極的に授業が受けられる、協調性が培われる等のメリットがあります。

0

Choose your life 講演~読書とキャリア~

7月13日(水)の2・3限に総合的な探究の時間の一環として、本についての講演会を実施しました。講師に一般社団法人HASSYADAI.social代表理事の勝山様を招き、自らの半生の話を交えて「読書の大切さ」「目標に対するアクションの仕方」をお話しいただきました。

親しみやすいその語り口調に、生徒は熱心に耳を傾け、時折与えられる問にも真剣に考えを巡らせていました。本校では継続的に「ビブリオpitchトーク」活動を行なってきました。今回の講演を踏まえて、言語活動の充実や自律的に学びに向かう力の育成に、より勤しんでまいります。

読書とキャリア1読書とキャリア2

読書とキャリア3読書とキャリア4

0

基礎力診断テスト振り返り

7月13日(水)の1・2限に全学年を対象に基礎力診断テストの振り返りを実施しました。ベネッセの宮様を講師に招き、オンラインでの配信形式で行いました。

何故基礎学力が求められるのか、どうして振り返りが重要なのかなどを、生徒に馴染みの深い具体物などを用いてお話しいただきました。2学期開始後すぐに、2回目の基礎力診断テストが実施されます。夏休みを使って計画的に勉強を進めていきましょう。

基礎力振り返り1基礎力振り返り2

0

学年エキスパート

7/12(火)に各学年の全生徒を対象としたジグソー法の授業を実施しました。

「初雁生のアピールポイントは○○です」という課題設定に対し、それぞれの学年で異なる観点から取り組みを行いました。

1学年では本校教諭の説話をもとに、「健康、勉学、自律」という校訓から初雁生が大切にしたい行動を考えていきました。

学年エキスパート1学年エキスパート2

2学年では保護者が求めることをもとにダイヤモンドランキングを作成し、大切にしたい行動に順位付けをしました。

学年エキスパート3学年エキスパート4

3学年では企業がのぞむ人物像という視点から埼玉労基署や事業所のデータをもとに、自分たちのアピールポイントを探っていきました。

それぞれの学年で取り組んだ内容は、14(木)の全校ジグソーに繋がっていきます。

どのようなアピールポイントが飛び出てくるのか注目です。

0

運動部講演会

7月11日(月)、運動部・調理選択の生徒を対象に講演会が行われました。

講師に味の素株式会社スポーツニュートリション部の小倉亮一様を招き、「『勝てるカラダ』をつくるための栄養サポートプログラム」というテーマで講演いただきました。

運動する者が一日に必要なカロリーや食事の順番、人体に欠かせないアミノ酸や超回復のメカニズムなど、即日実行のできるアドバイスをたくさんお話しいただきました。

夏に向けてインターハイや全国大会を控える部活動のあるなかで大変学ぶことの多い講演会であったことだと思います。

今回習ったことを活かして、実力を発揮してきてください!

運動部講演会

0

野球応援

7月9日土曜日。本校野球部は、大宮公園球場にて全国高校野球選手権埼玉大会の初戦を、ふじみ野高校と戦いました。

本校からは、生徒会・吹奏楽部・有志の生徒たち、保護者の方々、教職員がスタンドから応援しました。

試合は、中盤までは劣勢でしたが、終盤の7回に粘って3対3の同点に追いつき、延長戦にもつれ込む熱戦となりました。

惜しくも延長12回に勝ち越し点を奪われ敗退しましたが、見るものに感動を与える、素晴らしい試合でした。

 

 

0

心肺蘇生講習会

7月8日(金)、運動部の生徒・新転任教諭を対象とした心肺蘇生講習会が行われました。

講師に川越中央消防署高階分署の方をお招きし、心臓マッサージやAEDの取り扱いについて教わりました。

これから夏休みにかけて、各部活では更に活発に運動が行われることだと思います。

今回習ったことを各部員にしっかり伝え、有事の際に備えていきたいですね。

0

第1回ボランティアチャレンジ

7月7日(木)、生徒会主催のボランティアチャレンジが開催されました。

今年度1回目も多くの生徒が参加し、学校近隣の道路や森林のゴミ拾いを行いました。

第1回ボラチャレ第1回ボラチャレ2

生徒は3グループに分かれ、互いに目を配りながら道端や茂みに隠れたゴミを拾いました。

ゴミを拾う子と日傘を差してあげる子に分かれるなど、周りへの気配りもよく見受けられました。

第1回ボラチャレ3第1回ボラチャレ4

第1回ボラチャレ5第1回ボラチャレ6

参加してくれた生徒のみなさん、ありがとうございました。

2学期には第2回目が開催されます。

今回参加してくれた生徒がより多くの仲間を連れてきてくれると信じています。

 

0

就職説明会

7月6日(水)に第5回就職説明会が行われました。

これまでは、「就職するということ」「求人票の見方」「Handy進路指導室の使い方」「SPI・クレペリン」などを行ってきました。今回は「会社見学について」「今後の流れ」について説明がありました。

本校では「Handy進路指導室」を用いて、企業を検索します。

夏休み中は会社見学と面接練習があります。

0

2学年・進路ガイダンス

6月23日(木)に2学年では進路ガイダンスを実施しました。

今年は介護や建築、社会科学など15の分野を設定し、それぞれ専門学校・大学から外部講師をお招きしました。

生徒たちは各2分野を選択して、模擬授業や体験学習、説明などを受講しました。

進路ガイダンス1進路ガイダンス2

進路ガイダンス3進路ガイダンス4

進路ガイダンス5進路ガイダンス6

進路ガイダンス7進路ガイダンス8

進路集会や三者面談など、2年生も少しずつ将来について真剣に考える機会が増えてきました。

今回のガイダンスが、生徒がこの夏休みに進路実現へ向けて動くための一助となれば幸いです。

 

0

国語科・学年ジグソー

三者面談期間の特編授業において、国語科学年ジグソー活動を行いました(2学年:6月14日(火)、3学年:15日(水)、1学年:17日(金))。

「桃太郎裁判」を教材として扱い、生徒にメディア・リテラシーやクリティカル・シンキングを身につけさせることを目的とした授業です。

生徒は2時間にわたり、視点の異なる資料を読み解き、鬼退治をした桃太郎を死刑にするかどうかを話し合いました。

他の人の意見を聞きながら、自分の考えをまとめあげるという経験を通して、表現力や協調性を伸ばすことができました。

国語科ジグソー1国語科ジグソー2

国語科ジグソー3国語科ジグソー4

国語科ジグソー5国語科ジグソー6

0

全校ソーシャルスキルトレーニング

6月13日(月) 2・3時間目を用いて社会に貢献し活躍できる人になるための探究型キャリア教育の一環として「全校ソーシャルスキルトレーニング」を行いました。

2時間目は、初雁生が10年後も幸せに生きるためにというテーマで「聞き方」「伝え方」のソーシャルスキルを学びました。

ソーシャルスキルトレーニング1ソーシャルスキルトレーニング2

3時間目は、2時間目で学んだことを実践しながら文化祭のクラス企画決めをしました。

ソーシャルスキルトレーニング3ソーシャルスキルトレーニング4

これから本格的に始まる文化祭準備では、今日学んだスキルを活かしながら、協働することの大切さを学んでいきます。

0

2学年・進路集会

6月9日(木)に、2学年では進路集会を実施しました。

今回は「進路について危機感を持とう」と題し、今後の進路行事に向けた取り組みを確認しました。

また講話の後には、生徒どうしで挨拶の仕方をチェックし合いました。

就職・進学など進路によって必要な準備は様々になります。

自分が何をすべきなのか、しっかり計画を立てて夏を迎えてほしいです。

 

進路集会1進路集会2

進路集会3進路集会4

進路集会5進路集会6

 

0

3学年 面接指導

6月9日(木) 3学年では、面接指導が行われました。

外部から講師を招いて、礼法指導などの指導を受け、模擬面接も実施しました。

3年生もいよいよ進路決定に向け、本格始動しています。

0

第40回体育祭

6月1日(水)・2日(木)に川越特別支援学校たかしな分校と合同で体育祭予行・本番が行われました。

40回を迎える今年は「輝け青春!燃やせ魂!行くぞ初雁!!」をテーマに各学年で熱い戦いが繰り広げられました。

今回は2日の本番当日の様子をお伝えします。

 体育祭1体育祭2

オープニング種目「走れ☆ジャンプ!レッツゴーHATSUKARI♡」では各学年のレースの後に、学年代表によるレースが行われました。

どのクラスもチームワークを遺憾なく発揮するなか、見事3年1組が総合優勝を獲得しました。

 体育祭3体育祭4

綱引き・クラス対抗リレーには教員チームも参加し、3年生との激闘を繰り広げました。

 体育祭5体育祭6

午後の部は8の字跳びからスタートしました。

どの学年も優勝クラスでは150回を超える回数を記録しました。

 体育祭7体育祭8

サバイバルリレーを経て、最後の種目900mリレー・1200mリレー。

照りつける日差しに負けない白熱した勝負で幕を閉じました。

 体育祭9体育祭10

全ての競技が終わり閉会式。

今年の優勝は1年4組・2年5組・3年5組が手にしました。

どのクラスもみんなが全力で逞しい姿を見せてくれました。

今回発揮された団結力を今後更に活かしてほしいと思います。

0

第40回体育祭②

6月1日(水)・2日(木)に川越特別支援学校たかしな分校と合同で体育祭予行・本番が行われました。

40回を迎える今年は「輝け青春!燃やせ魂!行くぞ初雁!!」をテーマに各学年で熱い戦いが繰り広げられました。

今回は体育祭の裏で頑張ってくれた役員の活躍をお伝えします。

体育祭②1体育祭②2

BGMや実況中継を担当してくれた放送局。

生徒たちの試合や応援をより盛り上がるものにしてくれました。

体育祭②3体育祭②4

計時担当の陸上部と、その記録を担当してくれたソフトボール部。

スムーズな運営にはこの子たちの協力が欠かせません。

体育祭②5体育祭②6

得点集計はバレーボール部の担当です。

そしてその結果は美術部が得点表に記入しに行きます。

 体育祭②7体育祭②8

用具の準備・撤収を行う野球部・バスケットボール部です。

競技間の短い時間にあちこちを駆け回っていました。

体育祭②9体育祭②10

救護テントでは有事に備え保健委員会が待機しています。

お陰で大きな事故やトラブルなく2日間を終えることができました。

 

この他にも判定担当のバドミントン部・卓球部、整備担当の美化委員会、各競技での活躍をレンズに収めていた写真部、全体を取り仕切ってくれた体育委員会など、多くの役割・担当のお陰で無事に今年の体育祭を行うことができました。

関係各所の皆さん、大変お疲れ様でした。

 

0

体育祭予行

6月1日(水)・2日(木)に川越特別支援学校たかしな分校と合同で体育祭予行・本番が行われました。

40回を迎える今年は「輝け青春!燃やせ魂!行くぞ初雁!!」をテーマに各学年で熱い戦いが繰り広げられました。

今回は1日の予行の様子をお伝えします。

 体育祭予行1体育祭予行2

予行では開会式や競技の練習、そして100m走・綱引きの予選を行いました。

 体育祭予行3体育祭予行4

オープニング種目「走れ☆ジャンプ!レッツゴーHATSUKARI♡」では総合優勝を獲得した学年に校長先生から景品が与えられます。

翌日の本番に向けて各クラスに熱が入ります。

 体育祭予行4体育祭予行6

100m走予選では男女別・学年ごとにレースが行われました。

翌日の決勝では各学年の上位8名が走ります。

 体育祭予行7体育祭予行8

サバイバルリレー「ためてためて開放!!!」では中玉運びや万歩計ぶるぶる、ぐるぐるバットなど6種目が用意されました。

趣向を凝らした攻略方法に当日のレースへの期待が膨らみます。

予行 の日の空に現れたハロ現象(日暈)です。

下り坂の予兆と言われていますが2日間見事に天気はもってくれました。

初雁生や先生方の見事な活躍のお陰であると感じています。

0

陸上部壮行会

6月1日(水)、陸上競技部の関東大会壮行会を行いました。

今回、関東大会に出場するのは、本校陸上競技部2年生の竹田さんです。

5月に行われた学校総合体育大会埼玉県大会 女子円盤投げにて第5位に入賞し、関東大会出場権を手にしました。本校の陸上競技部としては史上初の快挙です!

壮行会1
 中学時代に大きな大会に出場したことはなく、本校入学後にコツコツと努力を重ね、今回の結果を手にすることができました。まさに「努力の賜物」です。

竹田さんは、「ずっと目指してきた舞台に出場することが決まって嬉しく思います。関東大会ではインターハイ出場を目指して精一杯戦いたい」と力強く抱負を語ってくれました。 

壮行会2
 関東大会は6月17日より栃木県宇都宮市で行われます。

初雁高校を代表して戦う竹田さんを全校生徒一同応援しています!

0

3学年修学旅行(3日目最終日)

5月17日火曜日、3学年の修学旅行も最終日です。

小樽のホテルを出て、札幌までバスで移動し、テレビ塔解散集合で、札幌市内を班別行動しました。天候にも恵まれ、歩いていると汗ばむほどの暑さでした。

昼食は班行動の中でめいめいに食べました。「ラーメンがおいしかった」や「寿司がとてもおいしかった」などの声が聞けました。

午後は、バスで新千歳空港に移動し、空路にて羽田空港へ、全員無事に到着しました。

 

 

0

3学年修学旅行(2日目)

5月16日月曜日。修学旅行も2日目を迎えました。

午前中は、四つのグループに分かれて体験学習でした。「マウンテンバイク」「川釣り」「ホーストレッキング」「ベリージャム作り」、それぞれが北海道ならではの体験でした。

天気は晴れ。屋外での体験では、とても心地よい風が吹いていました。

午後はバスで小樽に移動し、小樽市内を班別行動しました。

その後バスで、海も見渡せる小樽市内のホテルに移動し、2泊目の夜を迎えました。

 

 

 

 

 

0

3学年修学旅行(1日目)

令和4年5月15日(日)。

3学年の修学旅行が初日を迎えました。

羽田空港から、飛行機で新千歳空港へ下り立ったときは、少し肌寒さがありましたが、広大な景色は北海道に来たことを実感させるものでした。

その後、恵庭市にある、エコロジーテーマガーデン「えこりん村」に移動し、ファームツアーや牧羊犬ショーなどを、見学・体験しました。SDGsについても考える機会となりました。

えこりん村を出てからは、バスで富良野のホテルに移動し、北海道の美味しい夕食を、(感染対策をとりながら)いただきました。

   

 

 

 

0

3学年保護者対象進路説明会

5/14(土)に、3学年保護者対象進路説明会がオンラインで行われました。

進学(大学・短大)・進学(専門学校)・就職(公務員・民間就職)の3分野で各担当から説明をしました。

3分野で共通しているのは「よく家庭で話し合う」「授業をきちんと受ける」「欠席・遅刻をしない」ということでした。

初めての試みだったため、不手際やお聞き苦しいところもあったかもしれません。

学年・進路指導部を中心となり教職員総がかりで、お子様の進路実現に向けてサポートしていきます。

ぜひ今後ともご理解・ご協力をよろしくお願いします。

進路主事より 就職担当より

 

0

避難訓練

 5/6(金)に避難訓練を実施しました。マスクの着用や間隔をあけるなどの、新型コロナウイルス感染予防対策に十分に留意して行いました。今回は地震を想定した訓練で、生徒は真剣な表情で臨み、適切かつ迅速に行動していました。校長先生から「常に本番を想定した行動を心がけるように」という講話がありました。非常事態に備え、常に気を抜かずに行動することの大切さを教職員総がかりで学ばせていきます。

避難誘導の様子 校長講話

0

1学年 遠足

4/28(木)に秩父ミューズパークへ遠足に行きました。新型コロナウイルス感染症予防に十分に留意しながら実施しました。1学年は高校生として初めての校外行事で、期待に満ちた表情をしていました。

 今回の遠足は、①自然に親しみクラスの仲間と親睦を深める。②集団・判別行動を通して規律ある態度と協調性を養う。の2点を目的とし、仲を深めたり、新たな友達を作ったりすることをねらいとしました。

 株式会社エクストレモ様にご協力いただき、ミューズパーク全体でアドベンチャーゲームを行いました。

アドベンチャーゲームの説明 アドベンチャーゲームスタート     

アドベンチャーゲームでは、協力し合いながら各チェックポイントの課題をクリアし、多くのポイントを獲得しようと奮起していました。そして、時間内にゴールできるよう知恵を出し合って作戦を練っていました。生徒の明るい笑顔がとても印象的でした。

アドベンチャーゲームの様子① アドベンチャーゲームの様子②

アドベンチャーゲームの様子③   

 ゲーム終了後は表彰式が行われ、獲得ポイントの上位5チーム・合計ポイントが最も高いクラスが表彰されました。

表彰式①表彰式②   

 班別対抗では『5組2班』が、クラス対抗では『5組』が見事優勝を成し遂げました。

 判別対抗優勝 クラス対抗優勝

今回の遠足で深めた仲を学校生活でも生かし、より強い力を発揮してくれることを期待します。

0

3学年 遠足

4月28日木曜日。3学年は、東京方面へ遠足へ行きました。

羽田空港に集合し、午前中はお台場や汐留を班別に散策しました。

午後は、ミュージカル「アラジン」を観劇しました。

ミュージカルを観るのが初めての者も多く、生徒からは「感動した」などの声がありました。

 

 

 

0

2学年 遠足

4/28(木)に2学年は浅草・上野方面へ遠足に行きました。

午前中は浅草・仲見世通りや東京スカイツリー、東京タワーの散策を

午後は上野公園周辺の文化施設(博物館・動物園など)の見学をしました。

浅草スカイツリー

動物園博物館

班ごとに行先や集合時刻が異なるなか、自分たちで旅程を作成・確認しその場に適した行動がとれていました。

クラス替え後の初行事でしたが、より仲を深めることができたのではないでしょうか。

遠足1遠足2

2学年は修学旅行を控えています。今回の成功や反省を活かして臨んでほしいです。

0

ICTを活用した本校の教科実践が書籍に紹介されました!

“先般出版された『学びの質を高める!ICTで変える国語授業3』(編著者野中潤他 明治図書)に国語科の上田教諭と生徒の活動が3例紹介されました。
前例のない、答えのない状況の中ではありますが、川越初雁高校では、新しいテクノロジーを柔軟に取り入れ、教職員総がかりで、生徒ひとりひとりの力を育む在り方を模索しています。
引き継ぎご理解ご協力の程どうぞよろしくお願いいたします”

 

 

 

0

本校図書館が、テレ玉ニュースに

テレビ埼玉「ニュース545」に、本校図書館を取材していただきました。

番組は「埼玉県の高校図書館司書が選んだイチオシ本2021」の特集で、2日にわたって県内6校の高校図書館が登場しました。

本校の平田司書が、本校図書館とイチオシ本2021第2位の『お探し物は図書室まで』(青山美智子著・ポプラ社)を紹介しました。

放送されたニュース映像は、YouTubeのテレ玉NEWSチャンネルで視聴できます。(2022.5.2現在)

ぜひ本校の図書館をご覧ください。

https://youtu.be/yhcr4cuJKak 第1夜

https://youtu.be/COxJx6XQ6NE 第2夜【本校出演】

 

川越初雁高校図書館は、学校説明会などで見学することができます。

中学生のみなさんもぜひお立ち寄りください。

 

(写真は、学校紹介ムービーから「図書館で本を借りるはちゅかりん」)

0

離任式

4/22(金)、6限の後に離任式が行われました。

 今年3月をもって本校を去られた7名の先生方が、最後の挨拶をしにきてくださりました。

 離任式1離任式2

それぞれの先生のスピーチをダイジェストで紹介します。

 

溝江教諭

「胸を張って川越初雁高校出身ですと言ってほしい。こんなに伸びる生徒は他にいない。」

塩原教諭

「12年間過ごして、楽しい時間が殆どだった。そのような環境を今度は自分たちで作ってほしい。」

岡田教諭

「当たり前のことが当たり前にできるようにしてほしい。自分の長所となる武器をゲットしてほしい。」

中村教諭

「三年間を振り返ったときに成長していたと感じられるように過ごしてほしい。」

滝澤教諭

「結果にフォーカスすると自信をなくしてしまう。今まで頑張ってきたことにフォーカスしてほしい。」

簑手教諭

「同じものを見ていても捉え方・感じ方は人によって違う。新しい人は自分が持ってない価値観をくれる。」

茂呂教諭

「夢や目標は悩み事と同じ。一人で抱え込んではいけない。周囲に発信して刺激にしてほしい」

離任式10

7名の先生方、これまでのご指導ありがとうございました。

0